「 江戸時代 」 一覧

酒井忠世 2代将軍・秀忠時代の外交担当老中。

2018/03/07   -歴史
 ,

酒井忠世(さかい ただよ) 生:元亀3年6月5日(1572年7月14日) 没:寛永13年3月19日(1636年4月24日) 通称万千代・与四郎。 右兵衛大夫(うひょうえだいぶ)のち雅楽頭(うたのかみ) ...

以心崇伝 家康ブレーンの臨済宗僧侶。

2018/03/07   -歴史
 ,

以心崇伝(いしん すうでん) 生:永禄12年(1569年) 没:寛永10年1月20日(1633年2月28日) 金地院崇伝(こんちいんすうでん)ともいう。 父は足利義輝の家臣・一色秀勝で、字は以心。 諡 ...

大久保長安 初期の幕府財政を確立、死後大久保事件勃発。

2018/03/07   -歴史
 ,

大久保長安(おおくぼ ちょうあん) 生:天文14年(1545年) 没:慶長18年4月25日(1613年6月13日) 通称藤十郎・十兵衛。 石見守(いわみのかみ)   能役者・今春喜然(こんぱ ...

大奥は無駄遣いの天国だった。そして8代将軍・吉宗の大リストラを食らう!

2018/03/07   -歴史
 ,

無駄遣い天国だった大奥。 女中たちのお給料も桁違いで、 大奥のお給料は御台所で約6~10億円。 御年寄は約2000万円ほどあり、内訳は、金60両、米50石、1月60俵と薪30束が支給。夏には風呂代。5 ...

紫衣事件 1627(寛永4)年に起こった事件の原因と詳細。

2018/03/07   -歴史
 ,

幕府が朝廷・宗教統制の強い意志を表したのが紫衣事件です。 紫衣とは、高僧が着る紫の袈裟のことをいいます。 従来、それを着る許可は天皇より与えられていました。しかし1627(寛永4)年、老中・土井利勝や ...

徳川8代将軍・吉宗が設置した目安箱の目的と成果は?

2018/03/07   -歴史
 ,

享保6年(1722)、吉宗は紀州藩主時代に試みた訴訟箱にならって【目安箱】を勘定所の前に設置し、世間一般から政治に対する自由な批判意見を投稿させました。 毎月3回、将軍自ら箱の鍵を開け、投書を閲読しま ...

忠臣蔵 松の廊下で刃傷事件の原因。赤穂浪士の討入りの真相。 

2018/03/05   -歴史
 

元禄14(1701)年3月14日、江戸城・松の廊下で赤穂藩主・浅野内匠頭長矩(あさのたくみのかみながのり)が突然、小刀で高家の吉良上野介(きらこうずけのすけ)を斬りつけるという事件が起こった。吉良は顔 ...

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.