アンドレア・ライズボロー  オブリビオンに出演した美しすぎる実力派英国人女優 おすすめ出演映画紹介!

更新日:


 

プロフィール

アンドレア・ライズボロー

本  名:アンドレア・ルイーズ・ライズボロー
英語名 :Andrea Louise Riseborough
生年月日:1981年10月27日(35歳)
身  長:170cm
国  籍:イングランド
出生地 :ウィットリー・ベイ

中流家庭の生まれ。

幼少期より演劇を好み、17歳でインデペンデント・スクール(私立学校)を中退して王立演劇学校に進み、演技を学んだ。在学中に3度テレビドラマに出演。

2005年王立演劇学校を卒業後、『A Brief History of Helen of Troy』でシアターゴーアーズ・チョイス・アワードの新人賞にノミネートされました。

このシアターゴーアーズ・チョイス・アワードの新人賞受賞で、アンドレアの女優としての才能が開花しました。

 

 

名門ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに所属。

2006年にロイヤル・シェイクスピア・カンパニー公演のストリンドベリ作『令嬢ジュリー』とシェイクスピア作『尺には尺を』の演技によりイアン・チャールソン賞を授与。

2008年にチャンネル4で放送された『The Devil's Whore』で王立テレビジョン協会賞を受賞。

2009年に若きサッチャーを演じたテレビ映画『マーガレット・サッチャー〜政界を夢見て〜』では英国アカデミー・テレビジョン賞の女優賞にノミネート。

2009年には両作品の演技で放送記者協会賞を受賞。

2010年に出演した『ブライトン・ロック』では第13回英国インディペンデント映画賞の主演女優賞と新人賞にノミネート。

2012年に出演した『シャドー・ダンサー』では再び英国インディペンデント映画賞の主演女優賞にノミネートされ、受賞を果たした。
という美貌もさることながら、実力派女優であることは間違いないです!

 

 

トムクルーズ主演『オブリビオン』でのヴィクトリア・オルセン役が綺麗すぎました。

主演女優のオルガ・キュリレンコを完全に食っていたと思います。

そしてアンドレアがトムクルーズを『あれ』に誘うシーンがあるのですが、男がされて『最高に嬉しい誘い方』をしていました。

間違いなく美しいアンドレアですが、お馴染みの『世界で最も美しい顔』にはランキングしていないようです。
私の調べ不足なのかな?
情報が一切出てきません。

これだけ色気のある美しい女性なのにもったいないですね~!
そんなアンドレア・ライズボローが出演するおすすめ映画を紹介します!

 

 

ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋

ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋 [DVD]

1998年ニューヨーク。有名医師の夫と何不自由ない暮らしを送るウォリーには人知れぬ悩みがあった。妊娠を望むウォリーに対し、夫は非協力的なだけでなく、仕事を口実に夜ごと家を空けている。ウォリーは孤独だった。
そんなある日、ウォリーは英国王エドワード8世とその妻ウォリスの遺品オークション展覧会を訪れる。夫妻の愛の結晶とも言える豪華な芸術品の数々に、<王冠をかけた恋>として知られる英国王と人妻の道ならぬ恋物語に、ウォリーは激しく魅了されてゆく。
スキャンダラスかつ華やかな人生を送ったかに思えたウォリス・シンプソン。しかしウォリーはやがてその陰に隠された、苦悩と葛藤、そして一人の女性としての等身大の姿に気づき始める。
それは英国王室の存亡さえも脅かした世紀のスキャンダル、その真実の物語・・・
引用Amazon

英国王エドワード8世とアメリカ人女性ウォリスとの恋物語を、現代のニューヨークで暮らす人妻の姿を通して描く恋物語。

2011年公開 上映時間:119分

出演:アビー・コーニッシュ、ジェームズ・ダーシー、オスカー・アイザック

ウォリス・シンプソン役

 

 

シャドー・ダンサー

シャドー・ダンサー [DVD]

1993年の北アイルランド。
シングルマザーのコレットは、幼い頃弟を死なせてしまったある事件をきっかけに、
IRA(アイルランド共和軍)のメンバーとして活動していた。
ある時、ロンドンの爆破未遂事件の容疑者として逮捕された彼女は、
IRAと敵対するMI5(イギリス諜報局保安部)の捜査官マックから、
「幼い息子と離れ25年服役するか、IRAの動向を探るスパイになるか」という究極の選択を迫られる。
コレットは息子との生活を選び、対立する2つの組織の間で揺れ続ける。
一方、MI5の組織内に怪しい動きを感じたマックは、
“シャドー・ダンサー"というコードネームで呼ばれる、もう一人の密告者の存在を突き止めるが…。
引用Amazon

原作はトム・ブラッドビーの小説『哀しみの密告者』
1990年代のアイルランド共和軍とイギリス諜報局保安部の闘いを、スパイになった若い母親の目を通して描くサスペンス。

2012年公開 上映時間:101分

出演:クライブ・オーウェン、ジリアン・アンダーソン、エイダン・ギレン、ブリッド・ブレナン

コレット・マクビー役

 

 

ディス/コネクト

ディス/コネクト [DVD]

SNSで嫌がらせを受けた少年が自殺未遂を図る事件が起こる。少年の父親は仕事にかまけて家族を顧みていなかったため、なぜ息子が自殺しようとしたのかがわからずにいた。一方嫌がらせをしていた少年は父子家庭に育った寂しさや厳しく接してくる父親に対する鬱屈した思いを抱えていたが、父親の方では威厳を示して気持ちを伝えているつもりになっていた。実際に相手を目の前にしていながらもコミュニケーション不全に陥っていた二組の親子。さらにつながりを求めてインターネット上を行き交う人々も、SNSで起きた事件をきっかけに、大切な人との絆について見つめ直そうとしていた。
引用MovieWalker

SNSで起きた事件をきっかけに、大切な相手との心の絆を取り戻そうとする人々の姿を描く。

2012年公開 上映時間:115分

出演:ジェイソン・ベイトマン、アレキサンダー・スカルスガルド、ポーラ・パットン

ニーナ・ダンハム役

インターネットやSNSは使い方次第では大変便利ですが、使い方を間違うと、個人情報がネット上に永遠に残ってしまう恐ろしい一面もありますね。日本でもPCから情報が流出して、色んな方の画像が出回ってしまいましたよね。自分が死んだ後も絶対に消えない、ネットがある限り永遠に残ってしまうという。ほんとに恐ろしい…

SNSは『バカ発見器』と呼ばれる一面もあるので皆さんも使い方には細心の注意を図りましょう笑

 

 

ビトレイヤー

ビトレイヤー [DVD]

イギリス・ロンドン。強盗を犯す大物犯罪者ジェイコブ・スターンウッド(マーク・ストロング)を追う捜査官マックス・ルインスキー(ジェームズ・マカヴォイ)だが、銃を携帯せずたった一人で立ち向かうには敵は強大すぎた。マックスは膝を撃たれ、ジェイコブを捕えることができなかった。3年後、同僚の捜査官サラ・ホークス(アンドレア・ライズブロー)が心配するほど自信を失っていたマックスのもとに、ある情報が入る。それは、ジェイコブの息子ルアンが事件に巻き込まれたため、ジェイコブが潜伏していたアイスランドからロンドンへ出てくるというもの。マックスは再びジェイコブを追い、衝突を繰り返す。しかしそのうちに二人は政治家も絡むような巨大な陰謀に巻き込まれていることに気付く。生き残るために、マックスとジェイコブは協力し合い、この陰謀と戦う。
引用MovieWalker

巨大な陰謀の影に裏切り者あり。捜査官と大物犯罪者、二人が手を組んだとき、衝撃の黒幕が明らかに!

2013年公開 上映時間:99分

出演:ジェームズ・マカヴォイ、マーク・ストロング

マックスの相棒刑事、サラ・ホークス役

 

 

オブリビオン

オブリビオン [DVD]

なぜ、彼は人類のいない地球に残されたのか―?
2077年、エイリアンの攻撃を受け、地球は全壊。生き残った人類は、他の惑星への移住を果たすが、ジャック(トム・クルーズ)は荒廃した地球に残り、パトロール機バブルシップをかり、高度1000メートルの上空から地球を監視している。ある日、ジャックは墜落した宇宙船で眠る美女ジュリア(オルガ・キュレンコ)を発見する。目を覚ました彼女は、なぜか逢ったことのないジャックの名を口にした。彼女に不思議な結びつきを感じながら、次第にあらゆる現実に疑問を抱くようになっていくジャック。断片的な記憶を辿るジャックだが、誰もいないはずの地球で謎の男ビーチ(モーガン・フリーマン)によって拘束される。ジュリアは何者なのか-?ビーチの目的は-?彼らによってジャック自身、そして地球の運命が大きく動き始める・・・!
引用Amazon

近未来の地球を舞台に、エイリアンの襲撃で人類が他の惑星に移住した後、地球に居残った主人公が謎の女性と遭遇し、人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれるSFサスペンス。

2013年公開 上映時間:124分

出演:トム・クルーズ、モーガン・フリーマン、オルガ・キュレンコ、ニコライ・コスター=ワルドー

ヴィクトリア・オルセン役

 

映画のラストに近づくにつれて、トムクルーズ演じるジャック・ハーパーが少しずつ記憶を取り戻していくのですが、
アンドレア・ライズボロー演じるヴィクトリア・オルセンも、それを物語る描写はないのですが少しずつ記憶を取り戻していったんだと思います。
だから突然現れた女性は誰なのか、自分は何者なのか、彼女の最後のあの切ない表情は全てを悟ったから出た表情だったんだと思います…
主人公、ヒロイン目線で物語を観ると、この映画はハッピーエンドですが、ヴィクトリア・オルセ役から観ると、凄く切ない物語になります。
まだ観ていない方は是非ご覧になってください!

 

 

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [DVD]

俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、かつて『バードマン』というスーパーヒーローを演じ一世を風靡したものの、シリーズ終了して20年経った今ではすっかり落ち目となってしまった。彼はレイモンド・カーヴァーの小説『愛について語るときに我々の語ること』を自ら脚色・演出・主演を手がけ舞台化、ブロードウェイで上演し、再び喝采を浴びようとする。しかし起用した実力派俳優のマイク・シャイナー(エドワード・ノートン)ばかりが注目される上に、娘サム(エマ・ストーン)との溝も深まる一方。リーガンは精神的に追い込まれていく……。
引用MovieWalker

かつてヒーロー映画で人気を博した俳優が、再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を描くブラック・コメディ。

2014年公開 上映時間:120分

出演:マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ

ローラ・オーバーン役。リーガンの恋人で女優。

 

 

ノクターナル・アニマルズ

アートディーラーとして成功を収めているものの、夫との関係がうまくいかないスーザン。ある日、そんな彼女のもとに、元夫のエドワードから謎めいた小説の原稿が送られてくる。原稿を読んだスーザンは、そこに書かれた不穏な物語に次第に不安を覚えていくが……。エイミー・アダムスが主人公スーザンに扮し、怪しい言動でスーザンの心かき乱す元夫役を、アーロン・テイラー=ジョンソンが怪演。
引用映画.com

2016年公開 上映時間:115分

出演:エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン、アイラ・フィッシャー

日本は2017年秋に公開です。

 

 

 

透き通るような美しさ、柔らかい雰囲気の英国人女優さんです。
何でも優しく包み込んでくれそうな女性ですね。あくまで想像ですけど笑
こういう顔の女性は、若い時期以上に、今の年齢の時期が一番輝いていると思います。
ただ、残念なことにあんまり彼女の情報がないんですよね…
次回作に期待しましょう!
…脱がないかな笑

 

 

アンドレア・ライズボロー  美しすぎる英国人女優  おすすめ出演映画紹介!でした。

 

こちらもご覧ください!

【情報量No.1】『美しすぎる顔のハリウッド映画女優まとめ』2017年最新版!【海外女優】

どうも。年間300本を超える映画を観る暇人のMAKOです。 一年間で、音楽を聴く回数よりも、映画を観る回数の方が多いです。 勿論被りもありますよ。 映画、それは ...

続きを見る



-映画
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.