ゾンビランド【出演俳優が豪華なゾンビ映画】映画のあらすじ・ネタバレ・感想・評価!

投稿日:

豪華俳優陣が送る恐怖、サスペンス、ロードムービー、アクション、青春ラブストーリー、パロディと、娯楽映画の要素をすべて盛り込んだゾンビ映画。

2009年公開
上映時間:88分
製作国:アメリカ
監 督:ルーベン・フライシャー

 

キャスト

タラハシー:ウディ・ハレルソン

コロンバス:ジェシー・アイゼンバーグ

リトルロック:アビゲイル・ブレスリン

ウィチタ:エマ・ストーン

コロンバスの隣人(406号):アンバー・ハード

ガソリンスタンドのオーナー:マイク・ホワイト

ビル・マーレイ(本人)

 

あらすじ

新型ウィルスの感染拡大により、人類の大半がゾンビと化してしまった世界。引きこもりの青年コロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、【生き残るための32のルール】を作り、それを実践して生き延びていた。そんな中、コロンバスは最強のゾンビハンター・タラハシー(ウディ・ハレルソン)や、美少女詐欺師姉妹ウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)に出会い、ゾンビのいない夢の遊園地を目指すが……。

 

 

 

ネタバレ

ある日突然、謎のウイルスが全世界に蔓延し、感染者は人食いゾンビと化すという恐ろしい現象が起こり、アメリカ合衆国はゾンビに支配されたゾンビアイランドと化します。

テキサス州ガーランドに友達のいない住む引き籠りがちな大学生コロンバスは、ゾンビ化した406号に住む美人の隣人に襲われますが、何とか撃退します。

彼は趣味のゲームの知識を生かし、【ゾンビの世界で生き残るための32のルール】を作りました。

ルール1 有酸素運動

ルール2 二度撃ちして止めを刺せ

ルール3 トイレに用心

ルール4 シートベルトをしろ

ルール5 ゾンビを発見したらまず逃げろ

ルール6 フライパンでぶっ叩け

ルール7 旅行は身軽であれ

ルール8 クソったれな相棒を見つけろ

ルール9 家族・友人でも容赦しない

ルール10 素早く振り向け

ルール11 静かに行動すべし

ルール12 バウンティ・ペーパータオルは必需品

ルール13 異性の誘惑には注意

ルール14 ショッピングモールは補給基地

ルール15 ボウリングの球をぶん投げろ

ルール16 人の集まる場所は避けろ

ルール17 英雄になるな

ルール18 準備体操を怠るな

ルール19 葬儀・埋葬の必要はない

ルール20 人を見たらゾンビと思え

ルール21 ストリップクラブは避けろ

ルール22 逃げ道を確保しろ

ルール23 金品よりも食料確保

ルール24 生き残るためには犯罪も

ルール25 火の用心

ルール26 肌の露出は最小限に

ルール27 就寝前には安全確認

ルール28 食事と風呂は短時間で

ルール29 二人組で行動しろ

ルール30 予備の武器を持て

ルール31 後部座席を確認しろ

ルール32 小さいことを楽しめ

彼はそのルールを実践ながら生き延び、両親の住むオハイオ州コロンバスへ向かいます。

途中、タフでワイルドな最強のゾンビハンターのタラハシーと出会い、車に同乗させてもらうことになりました。

彼はゾンビに対し強い恨みを抱いており、片っ端からゾンビを倒していました。

そして彼の大好物は【トゥインキー】という駄菓子。事あるごとにトゥインキーを探しますが、荒廃した世界ではなかなか入手出来ず、彼の苛立ちはつのります。

そして2人が立ち寄ったスーパーで、美人姉妹ウィチタ(姉)とリトルロック(妹)に出会います。

妹のリトルロックはゾンビに腕を噛まれており、噛まれてしまった妹の命はもう長くはない。姉のウィチタは既に覚悟を決めており、とどめは自分の手で付けたい。と彼女はタラハシーに銃を借り、妹に銃口を向けます。

しかし次の瞬間、ウィチタはタラハシーに銃口を向け、もう一丁の銃と、車のカギを奪い、姉妹は逃走してしまいます。

実はこの姉妹、詐欺で資金を集めながら旅を続けていたプロの詐欺師姉妹だったのです。その演技力にまんまと騙された2人は茫然と立ち尽くすのでした。

やむなく新しい車を調達したコロンバス達でしたが、旅の途中でヘルプと書かれた姉妹に奪われた車を発見します。

しかし姉妹の姿はない。

偵察の為にタラハシーが外に出て様子を確かめますが、姉妹の姿はありません。車に戻ったタラハシーはコロンバスの異変に気付きます。後部座席に妹が乗り込んでおり、コロンバスに銃を突き付けていました。そしてクラクションを鳴らし、姉を呼びました。

またしても姉妹に車を乗っ取られた2人。後部座席に座る姉妹に銃を突き付けられながら車を運転します。4人の乗った車にはただならぬ雰囲気が…。

 

しかし、姉のウィチタの一言で雰囲気は一変します。ウィチタはある街の崩壊を伝えます。それはコロンバスの故郷でした。悲しむコロンバスに同乗したウィチタは構えていた銃を離します。隙をついてタラハシーが銃を奪いますが、妹の銃はまだ2人に向けられています。

しかし、もう一台車を見つけるまではともに旅をするというコロンバスの提案により、4人は暫くの間共に旅を続けることになりました。

姉妹の目的の地はロサンゼルス郊外の遊園地パシフィック・プレイランドでした。そこはゾンビがいない天国のような場所だと言われているようです。

4人は休憩をとるためにある家へと向かいます。そこはビバリーヒルズの超高級住宅街。4人はビル・マーレーの豪邸で休息をとります。ゾンビの真似をして生き延びていたビル・マーレーはタラハシーとウィチタを歓迎してくれます。

しかし別室にいたコロンバスを驚かそうとしたビル・マーレーを、こともあろうかコロンバスが銃で撃って死亡させてしまします。ビルの葬儀を済ませた一同は、豪邸内で一時の安らぎの時間を過ごします。

共にゲームをしたり、射撃の練習をしたり、コロンバスがウィチタといい雰囲気になったりと、次第に絆を深めていく4人でしたが、朝になると姉妹は車と共に姿を消していました。

姿を消したウィチタを諦めきれないコロンバスは、彼女たちが口にしていた目的地パシフィック・プレイランドに向かうことを決めます。同調してくれたタラハシーと共に遊園地に向かう2人。

一方遊園地では園内の電源を入れ、動き出した遊具に乗って遊び始めました。しかし、その音と光に周囲のゾンビ達が反応してしまい、気づいた時には既に大量のゾンビに取り囲まれていました。

急降下絶叫マシンに乗り込み、何とかゾンビをしのいでいるところにコロンバスとタラハシーが到着します。

愛するウィチタを救うためにコロンバスは自分の作ったルールの1つを破ります。

ルール17 英雄になるな。

彼は英雄になることを決意します。

そしてゾンビよりも苦手だったピエロゾンビの出現にも負けず、なんとか姉妹を救ったコロンバス。別行動でゾンビを倒していたタラハシーも無事でした。

そして遊園地の売店で、念願のトゥインキーを発見します。しかし、物音に反応したコロンバスが、間違ってトゥインキーを撃ってしまい、トゥインキーはボロボロに。

 

絶望するタラハシーとコロンバスでしたが、外に出るとそこには車に乗った姉妹がおり、手には新品のトゥインキーが。

絆を深めた4人は共に旅に出るのでした。

 

感想・評価

この作品は、出演俳優が豪華です。

【ゴーストバスターズ】マーティン・ハイス役のビル・マーレー、【猿の惑星: 聖戦記】大佐役のウディ・ハレルソン、 【ジャスティス・リーグ】レックス・ルーサー役のジェシー・アイゼンバーグ、【マギー】出演の天才子役アビゲイル・ブレスリン、 そして今やハリウッドを代表する人気女優になった【ラ・ラ・ランド】ミア・ドーラン役のエマ・ストーンが出演しているという見所のある映画です。

内容も恐怖、サスペンス、ロードムービー、アクション、青春ラブストーリー、パロディと色々詰め込まれてるけどごちゃごちゃせず、綺麗にまとまってる作品だと思います。

『ゾンビが出たらショッピングモールに立て籠もる』のもありですが、こんな旅もいいですね!

まあ、日本は銃器がないので走るゾンビにはすぐ襲われちゃいますが。

 

評価は、

 

★★★★★★★

 

★7つ。 死ぬまでに絶対観ろ!!!

 

エマ・ストーンの記事はこちら!

エマ・ストーン 2017年世界で最も稼いだ女優!ハスキーボイスの超人気女優。おすすめ出演映画紹介!

父親はコントラクター、母親は主婦。 エマは本名ではなくあだ名。 2歳年下の弟スペンサーがいる。 父方の祖父はスウェーデン系であり、エリス島からアメリカ合衆国に移 ...

続きを見る

 

ゾンビランド【出演俳優が豪華ゾンビ映画】映画のあらすじ・ネタバレ・感想・評価!でした。

 



-映画
-, ,

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.