RPGの王者、ドラゴンクエスト。歴代ドラクエの売上本数は? 

更新日:

2017年に前作から3年の月日を経て、ドラゴンクエスト最新作『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』が7月29日に発売されました!

プラットフォームはPS4、ニンテンドー3DS、ニンテンドースイッチ(未発売)で発売中です。

1986年から発売されているドラゴンクエストシリーズ。それぞれの発売本数、売り上げはどの位のレベルなのだろうか?


個人的に気になったので調べてみました。


国内販売数のみ、リメイクなどは本数に計上してません。あくまで発売当時のハードのみでの売り上げです。

それでは、その前に、

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。(C)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO

 

プレイしたくなったらamazonへGO!

 

ドラゴンクエスト1

1986年発売
機種:ファミコン
売上本数:150万本
販売価格:5,500円
売上:82億5000万円

『ロトシリーズ』3部作の第1編。

主人公:勇者 ラスボス:竜王

伝説の勇者ロトの血を引く勇者が、竜王にさらわれたローラ姫を救い出し、竜王を倒す為の旅に出る物語。

今でもなぜか復活の呪文覚えてます笑

ししべき そそつる じぐぐざぜ ばぞそつ ぜめけ

Will版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト2 悪霊の神々


1987年発売
機種:ファミコン
売上本数:241万本
販売価格:5,500円
売上:132億5500万円

『ロトシリーズ』3部作の第2編。

主人公:ローレシアの王子 ラスボス:破壊神シドー

キャッチコピーは「勇者の伝説が再びよみがえる」

前作ドラゴンクエストから100年後の世界。

3人の主人公、ローレシアの王子・サマルトリアの王子・ムーンブルクの王女たちは伝説の勇者ロトの血を引く前作の主人公の子孫であり、3人で力を合わせて悪の大神官ハーゴンに立ち向かう物語。

ドラクエ初のパーティーシステムで3人での冒険が可能になった。

最大52文字の恐ろしく長い復活の呪文…これに悩まされた人も多かったはずです。
復活の呪文をメモして、ゲームを終了。

翌日メモした復活の呪文を打ち込むと・・・じゅもんがちがいます

絶望で涙を流した方多かったはずです。私もその1人です笑

以前の復活の呪文をメモした紙を全部残していた頭の良い友人は一人もいなかったです。

私もその1人です笑

Will版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…

1990年発売
機種:ファミコン
売上本数:380万本
販売価格:5,900円
売上:224億2000万円

『ロトシリーズ』3部作の完結編。

主人公:勇者 ラスボス:ゾーマ

キャッチコピーは「触れたら最後、日本全土がハルマゲドン」

王国・アリアハンの勇者オルテガの息子である主人公が、16歳の誕生日に勇者として、ルイーダの酒場で出会う仲間と共に魔王バラモス討伐の旅に出る物語。

ドラクエ初のセーブ方式(バッテリーバックアップ)、転職システム、4人での冒険が可能に。

ドラクエ初のセーブ、これに歓喜した人は多かったはず!復活の呪文をメモするあの面倒で危険な行為をもうしなくてもよい!

しかし、そこには落とし穴が…
おきのどくですがああ1
ぼうけんのしょ1ばんは
きえてしまいました。1
1、2のように復活の呪文をメモした紙さえ残っていれば、少し前からやり直せる可能性があるのですが、セーブデータが消えるということ=もう一度初めから という新たな悪夢が生まれました笑

Will版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト4 導かれし者たち

1990年発売
機種:ファミコン
売上本数:304万本
販売価格:8,500円
売上:258億4000万円

『天空シリーズ』3部作の第1編

主人公:勇者 ラスボス:デスピサロ

キャッチコピーは「勇者よ、めざめなさい」

第1章から第4章までのオムニバス方式の物語で、勇者の仲間である『導かれし者』それそれの旅立ちが描かれ、第5章で主人公である勇者が7人の仲間たちを導き、人間世界を滅ぼそうとする『地獄の帝王デスピサロ』を倒す為に冒険する物語。

AIによる自動戦闘システム、『馬車システム』が導入され最大10人同時に冒険に出ることができるようになりました。

『導かれし者』の一人である『トルネコ』を主人公としたドラゴンクエスト初のスピンオフ作品
『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』が発売され、シリーズ化される程の人気をはくしました。

ドラクエ初のカジノが登場しました。

3DS版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト5 天空の花嫁

1992年発売
機種:スーパーファミコン
売上本数:280万本
販売価格:9,600円
売上:268億8000万円

『天空シリーズ』3部作の第2編

主人公:グランバニア王子 ラスボス:ミルドラース

キャッチコピーは「愛がある、冒険がある、人生がある」

父、主人公、子供の3代にわたる壮大な愛と感動のストーリー。

ドラクエ初の『主人公が勇者ではない』物語。そしてドラクエ初の3人のヒロインから嫁が選べる『嫁選択システム笑』採用。

ドラクエ初の結婚、モンスターを仲間にするシステム、本編クリア後の隠しダンジョン、隠しボスが導入された。

3DS版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト6 幻の大地


1995年発売
機種:スーパーファミコン
売上本数:320万本
販売価格:11,400円
売上:364億8000万円

『天空シリーズ』3部作の完結編

主人公:レイドック王子 ラスボス:デスタムーア

キャッチコピーは「DQ(ドラクエ)を超えるのは、DQだけ」

2つの大きなワールドマップ(パラレル)が存在し、主人公たちは2つの世界を行き来しながら冒険を進める物語。

テーマは『発見』

前作のほとんどのストーリーが流れに沿った順番でしかゲームを進行できなかったが、6では物語中盤以降は次の目的地が明確に示されず、行動出来る範囲をさまよううちに新しい『発見』が出来る構造になっています。

ステータスにドラクエ初の『かっこよさ』のステータスが登場し、代わりに『うんのよさ』のステータスが廃止されました。ドラクエ3以来の『転職システム』も復活しました。

3DS版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち


2000年発売
機種:Playstation
売上本数:417万本
販売価格:7,800円
売上:325億2600万円

主人公:漁師の子供 ラスボス:オルゴ・デミーラ

キャッチコピーは「人は誰かになれる」

たった一つの島しか陸地が存在しない世界で、その島に住む主人公たちが、ある遺跡に潜り込んで不思議な石版のかけらを発見し、この石版のかけらを集めることによって見知らぬ土地に移動し冒険をしていくという物語。

歴代のストーリーのように魔王を倒すだけの旅ではなく、魔物と人、人と人の関係について深考させられるような物語であり、必ずしもハッピーエンドで終わらない物語であり、歴代のシリーズの中でも非常に評価が高い。

『モンスターの心』というアイテムを手に入れることによって、転職が可能となるモンスター職が34種登場。

ドラクエ初のポリゴンを採用した俯瞰視点(ふかんしてん)の3Dマップ採用。

3DS版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君

2004年発売
機種:Playstation2
売上本数:370万本
販売価格:9,240円
売上:341億8800万円

主人公:トロデーン王国近衛兵 ラスボス:暗黒神ラプソーン

キャッチコピーは「見渡す限りの世界がある」

道化師ドルマゲスは封印された杖を奪い、呪いでトロデーン王国の国王トロデを魔物に、ミーティア姫を白馬に、トロデーンの民を植物へとかけてしまう。ただ一人呪いをまぬがれた主人公が国王トロデとミ―ティア姫と共に呪いを解く為にドルマゲスを追う物語。

本作では後方から先頭キャラクターを見た3Dグラフィック後方視点となった。

攻撃の威力を高めるためのシステム「テンション」が初登場。

錬金術によりアイテムを合成させ、新たなアイテムを作り出す「錬金釜」も初登場した。

3DS版

スマホアプリ版

 

 

ドラゴンクエスト9 星狩りの守り人

2009年発売
機種:Nintendo DS
売上本数:437万本
販売価格:5,980円
売上:261億3260万円


主人公:守護天使 ラスボス:堕天使エルギオス

キャッチコピーは「そして、僕たちは天使と呼ばれていた」

かつて創造神グランゼニスは人間を創った。

時が経ち、グランゼニスは人間を失敗作として滅ぼそうとするが神の娘:女神セレシアはそれに反対し、自らを人間の善意が蓄積されない限りは元に戻れぬ『世界樹の木』に姿を変え、人間の存在意義を父神に訴えた。

そこで父神は人間の清い心を集める者たちとして天使界と天使を造り、人間を守らせた。

しかし時が経ち、最高位の天使エルギオスもやがて人間に失望し滅ぼそうとした。

天使は天使の理により、上位の天使には絶対服従であり、下位の天使たちはエルギオスを止められなかった。

そこで見習い天使である主人公は女神セレシアに天使の力を捨させられ人間となってエルギオスを阻止する物語。

DSでの発売となり、Wi-Fiやすれちがい通信を導入し、ドラクエ作品で初めて、MORPGとしてマルチプレイ要素が導入された作品。シングルプレイのみでも本編をクリアできる。

キャラクターの顔や髪型などのアバターを好きなものに設定できるキャラクターメイキングが初採用。

「宝の地図」システムが登場。
地図に描かれた場所を調べると、そこにある地下ダンジョンを冒険できる。ダンジョンをクリアすると、新たな宝の地図がランダムに生成され、次のダンジョンを楽しむことができる。

これらの宝の地図はすれちがい通信により、他のプレイヤーに渡すことが可能。

全国各地に設けられた専用コミュニティースポットの名前は「ルイーダの酒場」

3DS版

 

 

ドラゴンクエスト10 目覚めし五つの種族

2012年発売
機種:Nintendo Wii
売上本数:100万本
ドラクエ10の月額プレイ料金は1000円。
売上:不明


主人公:五つの種族 ラスボス:冥王ネルゲル、大魔王マデサゴーラなど。

キャッチコピーは「皆をつないで世界がつながる」

主人公が住むエテーネの村は、冥王ネルゲル達の襲撃により壊滅。

死亡した主人公は謎の神殿に飛ばされ、そこで別の種族として生まれ変わることとなった。

種族の集落を旅立ち、大地の箱舟に乗ると、そこで主人公は放浪の賢者ホーローと出会う。

ホーローは主人公に5つの大陸をめぐり、力量の目安としてキーエンブレムを集めるように伝える。主人公は人間の姿を取り戻すためにキーエンブレムを集めながら、冥王ネルゲル討伐に向けて旅立つ物語。

ドラクエ初のオンラインゲーム。

追加ディスク
2013年12月5日には初の追加ディスク(Ver.2)である
『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』が発売。

2015年4月30日にはVer.3として
『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』発売。

3DS版

Windows版

 

ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて

2017年発売
機種:PS4・3DS
売上本数:315万本
販売価格:9,698円・6,458円
売上:約230億円

主人公:勇者 ラスボス:邪竜ウルナーガ&魔王ウルノーガ

キャッチコピーは「そして勇者は、悪魔の子と呼ばれた」

販売本数が300万本突破したようです。

『懐かしさ』と『新しさ』が幅広い層に好評を得ているようです。

 

 

 

以上歴代ドラクエ売上ランキングでした。

ゲーム1本で数百億の売上。凄いですね。

当時発売されたソフトだけで3,000万本、売上2000億円を突破しています。

これはあくまで当時に発売されたソフトの本数であり、のちに発売されたリメイク版やガラゲー版、スマホ版、ヌイグルミやフィギュアなの関連商品なども一切含まれていません。

現在ドラゴンクエスト1~8はスマホアプリでプレイ出来て、1~3はWillで、4~10まではニンテンドー3DSでプレイすることが出来ます!

しかし本当にドラゴンクエストは凄いですね。

これだけのシリーズが作られ続けるということは、それだけの皆を引き付ける内容があるということだと思います。

ドラゴンクエストのネームバリューに頼らず、これからも面白いドラゴンクエストを作ってほしいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

ドラゴンクエスト11 7月29日発売決定!主人公は勇者であり、悪魔の子でもある。善と悪は同じ『竜族』?

  ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて が今年2017年7月29日に発売決定しました! PlayStation4とニンテンドー3DS、ニンテンドースイッチ の3種類のプラットフォーム ...

続きを見る





-ゲーム
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.