山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

PS4のオフライン対戦・協力プレイゲームの『LEGOシリーズ』を買って激しく後悔した話。

投稿日:


バツ1の友人と、バツ2になりかけの俺、お互い週末に家族で出かけることが無いので笑、2人でよくゲームをしている。おっさんが2人で弁当購入して一日中家でゲーム。まあ、そんな平和な週末もありだと思う笑。

 

私のPS4は55インチのテレビのある友人に置きっぱなし。

 

そして2人で対戦・協力しているゲームは、

コール オブ デューティ ブラックオプスIII (CoD:BO3)

コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア(CoD:IW)

LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム

の3種類。

ちなみに友人はレースゲームが好きなので、最初はオフライン対戦できるレースゲームを探したのだが、実在する車をモデルにしたオフライン対戦レースゲームは、PS4には存在しない。出せば絶対売れると思うのですが、なぜか発売されていない。

 

 

ということで最初に購入したのは

コール オブ デューティ ブラックオプスIII (CoD:BO3

詳しいゲーム内容は【FPS】ファーストパーソン・シューター、主にシューティングゲームの一種で、主人公の本人(第一者)視点(FPSまたはFPV(en))でゲーム中の世界・空間を任意で移動でき、武器もしくは素手などを用いて戦うアクションゲームのスタイルを指す。なゲームということだけ。

最初はFPSは嫌いなジャンルのゲームだったのですが、このブラックオプスIIIの完成度が、恐ろしいくらい素晴らしくて、やらず嫌いだった自分を叱ってやりたいくらい面白い!超リアル!ハマる!熱くなれる!というか、FPSの頂点に立つゲームだということを購入後に知った。

 

コール オブ デューティ ブラックオプスIII (CoD:BO3)の評価は!

 

友人とオフライン対戦ゲームを探しているなら、絶対に購入しておきたい1本。

絶対に購入しておかなければいけない1本。

間違いないです!!!

 

コール オブ デューティ ブラックオプスIII (CoD:BO3)の記事はこちら!

PS4で友人とオフライン対戦出来るゲームを捜しているなら『コールオブデューティ』で決まり!

PS4は高い描写力と処理能力、ゲームとは思えないほどの圧巻の映像美を誇るハードですが、最大の難点が『オフライン対決できるゲームが圧倒的に少ない』ことです。 ゲー ...

続きを見る

 

ブラックオプスIII が面白すぎて、ほぼ毎週末友人と2人でプレイし続けること1年笑、ダウンロードコンテンツの追加MAPを全て購入。かなりの数のMAPがあるのですが、友人がどこに隠れていようが、隠れている場所が一発で分かってしまう位、全MAPを隅々まで覚えてしまったので、

次に購入したのが

コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア(CoD:IW)

これもブラックオプスIIIと同じシリーズのゲームなのですが、ブラックオプスIIIの次に発売された新しいゲーム。舞台もブラックオプスIIIよりも未来的な装備とステージ。

 

しかし、残念ながらブラックオプスIIIの方が断然面白かった。

 

ブラックオプスIII=実弾がメインの武器。

インフィニット・ウォーフェア=エネルギー弾がメインの武器。

 

この差が意外に大きくて、操作性はほぼ同じなのですが、実弾を使った武器がメインのブラックオプスIIIの方が、撃ってる感があって楽しめる。これは個人差があると思いますが、インフィニット・ウォーフェアは数回やっただけでプレイし無くなりました。

 

コールオブデューティ インフィニット・ウォーフェア(CoD:IW)の評価は!

ブラックオプスIIIの世界感・使用武器が好きなら、インフィニット・ウォーフェアは好きになれない可能性がある。

現代の武器より、近未来の武器が好きなら、ハマるかもしれない。

ただ、やっぱりブラックオプスIIIの方が上。

 

 

そして違うジャンルのオフライン対戦ゲームを探していると目に留まったのが【LEGO】シリーズ。

皆さんお馴染みのブロックの【LEGO】をモチーフにしたゲーム。

かなりの数のシリーズが発売されているのですが、その中で購入したのが

LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム

個人的に操作可能なキャラクターが総勢150体と豊富で、

アイアンマン
キャプテン・アメリカ
ハルク
ウルヴァリン
ジーン・グレイ
ストーム
アイスマン
デアデビル
ゴーストライダー
シルバーサーファー
デッドプール

とマーベルシリーズ大好きにはたまらないキャラクター達を操作で出来し、協力・対戦できるということで購入。

そしてプレイしてみると、

…なんじゃこりゃ。

恐ろしくつまらない!

4000円も出して損した…。

 

イメージしていたのと全然違った。おっさん2人が真剣にプレイするレベルのゲームでないことは間違いない。

 

 

 

LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲームの評価は!

プレイできるキャラクターは豊富だが、外見が違うだけで出来ることはほぼ一緒。

攻撃の種類が『通常攻撃』『必殺攻撃』の2種類しか存在しない。

MAPが狭く、やることが毎ステージほぼ一緒ですぐ飽きる。単調。

対戦と言うか『妨害』

ステージをクリアするのに、ガンガン敵を倒して進んでいくのではなく、数多く存在するギミックの謎を解いて、ちまちま進んでいくスタイルなのでサクサク感が全くない。

友人同士で激しくプレイするにはかなり物足りないレベルのゲーム。

ガンガン敵を倒すゲームが好きなら、絶対買うべきではない。

マーベル好きなら尚更買うべきではない。失望感がでかい。

カップルで、彼女・彼氏とイチャイチャしながらまったりプレイするにはアリなゲーム。

 

本物のLEGOのマーベルシリーズのミニフィグ買って飾ってる方が有意義かもしれない笑

 

 

やはり、オフライン対戦・協力プレイ出来るゲームNo.1はコール オブ デューティ ブラックオプスIII (CoD:BO3)で決まり!!

PS4のオフライン対戦・協力プレイでLEGOシリーズを買って激しく後悔した話。でした。

 



-ゲーム
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.