【wordpress】レンタルサーバーをさくらからwpxへ移転したら恐ろしく早くなった話!

更新日:

今日はAFFINGER4の会話ふきだし機能を使って記事を書いてみたいと思います。

私は以前、無料ブログサービスの『livedoorブログ』を使用してブログを運営していました。

しかしSEO対策などを真剣に考えるようになって、

無料より有料の方が色々と有利なんじゃか?

同じ時間を費やすなら、少しでも得な方がいいんじゃないか?

と考えるようになり、独自ドメインを取得、さくらサーバーを契約、そしてWordPressで意気揚々とブログ運営を再開しました。

独自ドメインは日本人なので『JP』で3,000円。

さくらサーバーは『スタンダード』で初期費用1,029円、月額515円。

WordPressは無料だか、世界のWebサイトの27%が使用している凄いブログ作成ツール。

よし!これでガンガン行くぜ!

 

と思ったのも束の間。

…遅い。

……凄まじく遅い。

なんだこりゃぁ!!!!

世の中そう甘くなかったです。

何をするのも遅い。WordPressを記事書いても、カスタマイズしようと思っても、恐ろしく遅い。

何しても5秒位かかります。

そしてブログも。

 

PCとスマホ、両方共自分のブログを表示するのに4秒~6秒ほどかかります。

 

47%のユーザーが、ウェブサイトの1ページは2秒以下で表示されることを期待しているよ。
1つのウェブページの表示に3秒以上かかった場合、40%のユーザーがそのページを見るのをやめちゃうよ。
そこまで知らなかった…

私のブログ、内容薄いし、表示速度遅いし、誰も来ないじゃん…

どうにかしないといけない!と思い、ネットで色々調べてみました。

そして一度表示速度調べてみよう!と思いGoogleの『PageSpeed Insights』でブログの表示速度を調べてみました。

結果

おっそ笑

数字でもはっきりと出ました。

 

致命的に遅いです。

 

更にネットで調べて、ブログの表示速度が速くなるプラグインを何個か導入しましたが、一向に改善されませんでした。

更に更にネットで調べてみると、どうやらさくらサーバーが原因のようでした。PageSpeed Insightsでもサーバーの反応速度が遅いと出ました。2秒~3秒ほどかかります。サーバーの反応速度なんて私にはどうすることもできません。

別にさくらサーバーが遅いと言っているわけではありません。私自身が速さに満足できないということです。

やはり『スタンダード』で初期費用1,029円、月額515円。この安さがネックでした。正直な話、要は安かろう悪かろうなのです。正直初期投資をケチった部分がありますが、まさかここまで遅いとは思いませんでした。先を見据えて行動したはずが、自分の小さな損得勘定の為に躓いてしまいました…

安物買いの銭失い笑

初期投資をケチったことを後悔しつつ、先を見据えて改善しなくてはいけない。

じゃあどうすればいいのか!とうことでサーバーを移行することにしました。

今使っているさくらサーバーが常にあの速度でしか反応してくれないとなると、多分私はイライラしすぎてブログやめちゃいます。

私はWordPressを使っています。これからも多分変わらないと思う。

色々調べていくと、wpxというWordPressに特化した、WordPress使用者だけの為のレンタルサーバーがあることを知りました。

それはwpxサーバーとwpxクラウドです。


wpxサーバーとwpxクラウド

wpxサーバーとwpxクラウド、2種類あります。
その違いは

wpxサーバー

メールアカウント機能、DNS機能、最大で10個の WordPress を運用することが可能

月額1,000円

量100GB

月間PV耐性限度75万PV

マルチドメイン10個

通常5250円の初期費用が必要

最低3ヶ月以上の契約期間が必要

wpxサーバーは機能が普通のレンタルサーバー並みにあるよ。WordPressを10個運用出来るWEBサーバー機能をレンタルするよ。ということ。

 

wpxクラウド

WordPress を運用するためのWEBサーバー機能のみの提供

メールアカウント機能などは提供されません

運用可能な WordPress は1個のみです

月額はレンタルサーバーの半額の525円

容量10GB

月間PV耐性限度30万PV~

初期費用を必要としません

マルチドメイン1個

1ヶ月単位での契約が可能

wpxクラウドは機能は殆ど付いてないよ。WordPressを1個だけ運用するためのWEBサーバー機能のみレンタルするよ。ということ。

 

将来を見据えてるくせに

またケチるの???

ケチらねぇよ!

とうことでwpxサーバーを契約しました。

このサーバー移転ですが、後日記事で書こうと思うのですが、がかなり大変でした。後で知ったのですが、わざわざ難しい方法を選択していたので、3時間ほど軽く詰みました笑。やり方変えたら5分ほどで出来ました。

無事全ての設定、記事、画像など、移転が終わりました。

まず一番最初に体感できたこと、それがWordPressのダッシュボードでの作業の反映の速さでした。さくらサーバーを使っていた時は、いつも平均5秒ほどかかっていました。
それがなんと1秒ほどで反映されるようになりました。これが何気に嬉しいんです。ブログを運営する上で、一番時間を費やすのが『ブログ記事作成』です。記事を書いて、プレビューして、画像挿入して、プレビューして、公開して。全部ダッシュボードでするのですが、そのダッシュボードの反応が遅いのがかなりのストレスでした。正直ここまで早くなるとは思っていませんでした。

そして肝心のブログの表示速度。これが劇的でした!

何秒!?
2秒!
凄いじゃん!
涙でそう…

PageSpeed Insightsの結果はこちら、

劇的に早くなりました!

さくらサーバーの結果と比べてみると、

その差は歴然!スコア的にはそれぞれ20ずつアップしていますが、この基準がわかりません笑

体感的には倍以上の速さになったのでその違いに驚きました。

これでやっとSEO対策を語れるようになったと思います。

皆さんも悩んでいるなら、初期費用がかかりますがwpxサーバーをおすすめします。

『xpxサーバー』はここから


 

そしてこのふきだし風会話をボタン1つで簡単に記事に挿入出来るSEO対策最強のテーマ

『AFIINGER4』

このサイトから購入していただくと6,500円が5500円で購入出来ます!  2017年3月15日より8,500円に値上がりしてしまうので買うなら今しかないと思います。

どちらもおすすめです!

【wordpress】レンタルサーバーをさくらからwpxへ移転したら恐ろしく早くなった話!でした。

 



-WordPress
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.