山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

登りでは気付かない、下りでしか気付けない楠木正儀公のお墓。金剛山116回目。

更新日:


本日5月29日、116回目の金剛山へ。

今日も『早帰り』を利用して金剛山へ行ってきました。

もうすぐ梅雨の時期に入りますが、気温は十分夏でも通用する暑い日が続いてますね。

しかし晩は冷える日もあるので皆さん体調管理には気を付けましょう!

 

 

タイトルにあるように『登りでは気付かない、下りでしか気付けない』場所があります。

それが楠木正儀公のお墓

 

楠木正儀とは。

南北朝時代の武将。南朝の有力武将楠木正成の三男。楠木正行、正時の弟。

 

このブログの金剛山登山道『本道』紹介の最初の階段地獄を超えてすぐの場所で、

金剛山登山コース 金剛山『本道』紹介!金剛山106回目。

本日106回目の金剛山(2016年11月20日) 久しぶりに娘とM君と3人で明るい時間に金剛山。 娘は16回目の金剛山。   今日は登山コース『金剛山 ...

続きを見る

 

振り返ると左手に故〇〇之介扇碑(読めませんでした)、右手に楠木正儀公のお墓があります。

 

故〇〇之介扇碑

 

楠木正儀公のお墓 1680年建立(首塚説あり)

 

 

…だから何?と言われれば何もありません(´・ω・`)

 

 

一カ所だけ綺麗は花が咲いてました。

 

無事頂上到着。

仕事が暇とはいえ、仕事してからの金剛山は結構疲れます。

 

頂上の気温は18℃。

金剛山の麓は25℃だったのでかなり涼しいです。

 

気温が上がって、増えてくるのが『虫』

今日もわんさかコバエが飛んでいました。

ハエは殆ど害はないのですが、タチの悪い奴が『アブ』です。

私は1合目から5合目の辺りまで、ずっと付き纏われた記憶があります。

しかも刺してくる!

 

これからの季節は暑いですが、基本長袖を着て、暑ければ捲る。を心掛ければ、虫が多いときも長袖なら被害を受けずに済みます。

虫を寄せ付けない『虫よけ』

蚊などに刺されてしまったら『虫刺されの薬』

アブや蜂に刺された時は『ポイズンリムーバー』を忘れずに!



-金剛山
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.