2018年最初の登山は台風なみの強風で体感温度が凄かった!金剛山123回目。

投稿日:

2018年2月17日(土) 123回目の金剛山。2018年初めての登山。まあ、サボりすぎ。

去年の12月から通行止めになっている場所が、まさかのまだ通行止め。

かれこれ三ヶ月以上通行止めになっています。

前日、祭りの会議&打ち上げがあり、何だかで寝不足。そしてまさかの車酔い。

ということで、登りだけロープウェイを使い、下りは自足を使うという汚い登山をしようとしたが、ロープウェイの駐車場に着くと、まさかの『強風の為、ロープウェイ運行中止』の看板。

ガーーーーーーン。

運行中止、結構頻繁にあるんですよね。そしてあぁ、自足で登るのか…と気分的にすごく重くなる。

金剛山本道からロープウェイ乗り場へは4kmほどの距離があるのですが、以前、汚いアイデアを思いつきました。

金剛山本道に車を停めて、バスでロープウェイ乗り場へ行く。

ロープウェイで頂上へ上がり、捺印所まで楽な道を歩き、ハンコ押してもらったら帰りは金剛山本道から自足で下る。

という登山と呼んでいいのか分からない汚い登山を思いつき、バスに乗ってロープウェイ乗り場に到着すると、まさかの運行中止。そしてまたバスに乗って金剛山本道へ戻り、自足で登るという間抜けなことしたことあります笑。

ロープウェイは本当に頻繁に運行中止します。知っててもなぜか調べるのを忘れてしまう。

 

話を戻します。

駐車場に少しだけ雪が残っていました。サボってなかったらもっと積雪のある綺麗な景色をみれたんですが。

 

そして仕方なく自力登山開始。

3合目辺りで土砂崩れ発見。金剛山、結構頻繁に地形変わってるので皆さん気を付けてくださいね。木で作られた手すりの向こうは絶壁。という場所が多々あります。太い木の手すりだからといって安心してると、手すりごと落ちるので注意してください。

今日は台風に匹敵するくらいの強風が吹いていて、気温自体はそんなに低くないのですが、風がきつかったので体感温度が恐ろしい位に低かったです。

 

5合目を越えた辺りから少し雪がちらほら。

 

7合目。階段は完全に雪の絨毯。

というか、表面1センチは雪なのですが、その下はカッチカチに凍っています。

 

8合目。

 

そしてまた大規模な土砂崩れ発見。

 

 

 

無事頂上到着!

 

頂上の広場も白い雪の下はカッチカチの氷。

 

透明な部分は濡れているのではなく、氷です。

 

捺印所前には特大のいつもの鎌倉。

 

法輪寺の方を見てみると何かある。

 

本物の鎌倉。

 

豊臣秀吉のひさご池も凍っています。というか、小さな子供の歩いた足跡がある…。さぞかし頭の弱い親御さんなんだろうな~。割れたらどうするんだろう。

 

風がかなりきつかったので体感マイナス7度くらいありました。

 

登りはアイゼンなしで登れましたが、下りはアイゼンなしでは降りれません。それくらい登山道がカッチカチに凍っていました。来週もまだまだ寒いので金剛山へはアイゼン持参で行きましょう!

2018年最初の登山は台風なみの強風で体感温度が凄かった!金剛山123回目。でした。



-金剛山
-

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.