山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

道路通行止めに注意・土砂崩れ・温度計故障のツイてない日。金剛山121回目。

更新日:


本日2017年12月2日。

121回目の金剛山。

7月15日~12月2日の6ヵ月間で4回しか金剛山へ登っていないという。

月3回は健康維持&筋トレの為に登らないとダメだな。

 

今日は久しぶりの独り登山。

前回11月5日に、途中の道路が通行止めになっていました。

10月に連続して降った大雨の影響で色んな場所で土砂崩れが起きてましたよね。

多分あれの影響だと思うのですが、1ヵ月後の今日も、なんとまだ通行止め。

大阪方面から、河内長野310線経由で金剛山へ向かうと、河内長野駅を越えたあたりから通行止めになります。

観心寺の手前から通行止めといえば分かりやすいと思います。

 

通行止めの場所はココ

観心寺の手前で通行止めになります。

ほんとはここまで来たらダメなんです。

この1個前の信号を右折して迂回した方が早いです。

信号の所に小さな看板が出ています。

『この先通行止め。ここから迂回』

小さくて分かんね~よ笑

 

ホントはここから迂回。

 

交差点名【河合寺】です。通行止めの場合、この信号に迂回の看板があります。看板があった場合は右折しましょう。

 

帰り道、すなわち逆方面は観心寺を越えた辺りから通行止めになります。

交差点名【くず口バス停前】です。

そもそも、この通行止めの区間を通らなければ問題はないのですが、堺市などの大阪の西から来る方はこの道が一番金剛山へ近いので河内長野の駅を越えたら小さな看板を見落とさないように注意してください。

 

 

2017年12月2日現在は通行止めです。

来週末は、

 

 

分かりません!

 

 

そして無事到着し、登山開始!

11月20日に初冠雪の金剛山、現在は残念ながら一切雪はありません。

 

しかし久しぶりの登山は恐ろしく疲れる。

そして独りの登山は寂しい笑

ただ、漆黒の闇の中、懐中電灯で足元を照らしながら進む登山はなぜか楽しい!

 

無事山頂到着。

お疲れさまでした。

 

日が暮れるのが早いので、18時でも大阪で1番の夜景を眺めることが出来ます。

スマホカメラなのであまり画質は良くありませんが、実物は最高に美しい夜景です。

最近ドコモのXperia compact so-2k に機種変更して、初めてのカメラ撮影だったので画質を期待していたのですが、ちょっとガッカリレベルですね。

ちなみに左の大きな木の後ろの光は神戸の夜景です。

 

この撮影場所は金剛山山頂の看板と時計があるところなのですが、ここから右に歩いていくと、さらに上の位置にある展望スポットに行くことが出来ます。今日は何となくそっちから撮影してみようと思い向かってみると、

映り悪いけど石畳の階段が土砂崩れでグチャグチャに。

 

そして気温は

故障してます。長い間お疲れさまでした。

気温見るの楽しみにしてるから早く直ってね!

体感ではマイナスまではいかない0℃くらい。

手袋は必須です。

 

そろそろ本格的な雪の金剛山シーズン。

そろそろ雪国富山でトラックドライバーをしていたM君の車にスタットレスタイヤを履いてもらおう。

今年はプロの雪慣れドライバーがいるので、私の2駆でノーマルタイヤ車ではたどり着けない凄い積雪の金剛山の写真が今年は撮れそうだ♪

道路通行止めに注意・土砂崩れ・温度計故障のツイてない日。金剛山121回目。でした。



-金剛山
-

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.