山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

【道路族】道路で子供を遊ばせる親は非常識でバカなのか。頭の中は…?【騒音】

投稿日:


道路族。

道路で子供を遊ばせて、騒音で近隣住民に迷惑をかける愚かな家族。

なぜ自分が腹を痛めて産んだ大切な子供を道路で遊ばせるのか。

親は道路遊びが危険な行為だと認識できないのか。

 

道路族は害しかもたらしません。

私も道路族に悩み、徹底的に容赦なく道路族に鉄槌を食らわしました。

【道路遊び】迷惑でうるさい道路族を徹底的に追い込んで撃退、解決した方法【体験談】

皆さん、休日は自宅で静かな時間を過ごしていますか! 私はTVで映画をBGM替わりに流してまったりと過ごすのが好きです。 ただ、今は静かで平和な休日を過ごすことが ...

続きを見る

そこで1つの疑問が生まれました。

『親は強烈にバカなんじゃないの?』と。

 

 

まあ、実際強烈にバカなんです笑

 

道路族が傍にいる方は薄々感づいていると思います。

 

私の傍にいる頭の悪い道路族のバカ丸出しの紹介したいと思います。

 

汚い言葉を使っていますが、私のブログです。気分を害すると思う方は退出してください。

 

5人家族なのに軽自動車

近所の道路族の1つは5人家族です。

父・母・小学生の娘3人という家族構成。

 

原則、軽自動車の5人乗りは違法。

 

税金や維持費が安い、コストパフォーマンスが最高ということで軽自動車を選ばれる人も多いかと思いますが、軽自動車の規格条件の中に『4人乗り以下』という項目があるので、当然5人乗りは道路交通法違法です。

当然、減点と罰金が課せられます。

『違反点数減点1点』、定員外乗車の『反則金(罰金)は6,000円』。

知らなかったでは済まされないので注意しましょう。

 

 

しかし、軽自動車の4人乗り以下という条件には例外があります。

『12歳以下の子供が乗る場合、3人までは【大人2人】としてカウント』できるのです。

道路交通法的には、5人家族であっても、

父=大人1人
母=大人1人
小学生の子供3人=大人2人

という計算になり、扱い的にはセーフになります。

 

 

ここで最大の問題が…。
基本4人乗りの軽自動車には

『シートベルトは4個しかない』

のです。

 

そのため、子供3人と大人2人ではシートベルトが足りないのです。シートベルトの無い席に座っている子供のシートベルトの着用義務は免除されるために法律違反にはなりません。

しかし、家族の1人が必ずシートベルトを着用出来ない状態になるということです。

 

5人家族であっても、子供3人が小学生なら道路交通法的にはセーフ。
道徳的にはアウトということです。

 

 

近所のコンビニへ行くのも、ショッピングモールへ行くのも、旅行に行くのも、1人はシートベルトをしていない状態であるということ。

 

皆さんどう思いますか?

子供が3人いて、家計が厳しいから節約する為に軽自動車。

別におかしな選択ではありません。

 

しかし、大事な家族が必ず1人はシートベルトにありつけない。もし、事故に巻き込まれてしまった時……。事故にあったとき、シートベルトをしていれば100%助かるわけではありません。安全運転を心掛けても、事故は完全には防げません。シートベルトをしていない家族はどうなるのでしょうか。

 

普通で考えれば、軽自動車は選択肢には入らないと思います。

 

これを普通に選択肢にいれてしまう頭。

 

誰がどう考えてもこの家族は親は『バカ』です。

 

子供が3人いると、愛情も3等分なのでしょうか?

 

節約>家族の命。

この素晴らしい知能の持ち主はこちらで紹介している『C家族』です。

道路族を撃退!

 

 

道路でペダルなしブレーキなしの自転車で遊ばせる

皆さん『ランニングバイク』という幼児向けのペダルなしブレーキなしの自転車をご存知ですか?足で地面を蹴って進む新しいタイプの二輪車です。

なかなか人気があるようで、しかし販売台数が増えると共に事故も目立つようにやってきたようです。

 

道路交通法では自転車にはならない。消費者庁では『ペダルなし二輪遊具』と命名して、『公道では乗らないで』と注意を呼びかけているようです。遊ぶのは公園で。しかし、実際には公園までの行き来に乗っている子どもも少なくない。

まず、常識のある親は購入を検討し、購入を躊躇すると思います。

『ブレーキのない自転車。もし、道路で使用して車に突っ込んでしまったら…』と。

 

 

持つ人間がバカなら使い方も間違えます。

斜め向かいの家族はバカの代名詞の様な家族です。

子供は3人。

当たり前のように公道で使用する。

 

常識的に考えて、ペダルのないブレーキもない自転車を、公道で走らせる。どれだけ危険な行為か分かると思います。

しかしバカには分からない。

 

当たり前のようにガンガン公道を走り回る。

もし車が来たら、坂道で遊んでいて向かいから車が来たら、どうするんでしょうね?

 

思考の浅い人間は大勢います。

ただ、自分の子供の命の価値すら考えられない思考の持ち主が親になる。

この家族はこちらで紹介している『A家族』です。

道路族を撃退!

 

 

外見は普通の人間でも、頭の中身は普通とは限りません。常識がない。思考が浅い。所得が低い。くせに猿のように子供を作る。そんな頭のおかしな人間がかなりの数存在します。そんな頭のおかしな人間が近所に住んでいたら、本当にゾッとします。

 

 

 

親も誰でもなれるんじゃなく、免許制にしたほうがいいんじゃないでしょうか。

 

【道路族】道路で子供を遊ばせる親は非常識でバカなのか。頭の中は…?【騒音】でした。



-気になる話
-

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.