山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

【人体の不思議篇】知ってビックリ、驚愕の人体構造の不思議な雑学・トリビア・豆知識!

更新日:


人の体というのは、長い歳月をかけて進化してきました。

万能ではない人間の体の不思議、人体構造の雑学・トリビア・豆知識を集めてみました!

 

人は自分の鼻より高い位置の匂いは分からない。

人は自分の鼻より高い位置にあるものの、匂いは気付かない。頭上にくさやを吊るされても気付かない。

 

 

 

1円落として拾うと1円以上のエネルギーを使うので損ではない。

労働以外でお金を得られる行為はあまりない。そう考えると拾うだけでお金を手に入れることが出来るということは、絶対に得である。

 

 

 

ニュースの事故で報道される『全身を強く打つ』は腕や足がバラバラになっている状態。

死亡事故などで、遺体がひどく損傷しているさまを示す婉曲的な表現。原形をとどめていないほど遺体が損傷している状態を意味する。「頭部を強く打って」「胸などを強く打って」など、局部から中身が出ており、大きく損傷していた事を表します。

 

 

 

重傷・重体・軽傷の違い。

命にかかわらないけど大きな怪我=重傷。
命にかかわる大きな怪我や病気=重体。
怪我の全治が1ヶ月未満の場合を軽傷。

 

 

 

キスマークの正式名称。

吸引性皮下出血 。人体の肌(通常は首や腕)に強く接吻した際にできる痣。日本ではキスマークの呼称で知られる。接吻の際に肌に噛みついたり吸い付いたりした結果、皮下の血管が破裂して内出血が起こり、痣となって変色する。

 

 

 

人が死ぬと、魂の質量分平均21g軽くなる。

100年以上前、死後に肉体を離れていく『魂の重さ』を割り出すために、入院している瀕死の結核患者が横たわるベッドを当時の最新型の精密な秤で計量し、死の直後の体重の変化を調べる実験を行った。記録によれば6人の末期患者を計量し、死の瞬間に立会ったという。
遺体を死後放置しておくと僅かずつ乾燥していくため軽くなる。死後に失われる体液やガスも考慮に入れて入念に計算し、人間の『魂の重さ』は4分の3オンス、つまり『21グラム』であると結論づけられた。

 

 

 

 

人間の一生の睡眠時間は約20年分

人生80年として、睡眠は4分の1の20年。
1日平均7時間。
1年だと、1日7時間x365日で2555時間≒107日。
1週間に2日寝てる計算。

 

 

 

睡眠が足りないと肥満になり、そうでない人は痩せやすい体質になる。

睡眠が足りないと肥満の原因になる。逆によく眠ると痩せやすい体になる。
なお、睡眠不足の人はそうでない人に比べて空腹感を25%も感じやすい。

 

 

 

タバコを1本吸うと寿命はどれくらい縮むのか。

タバコを1本吸うごとに寿命が5分30秒縮む。
1箱(20本)だと=66分。
1日1箱で1年だと24090分。

 

 

人間は42度熱が出たら死ぬ。

人体を形成するたんぱく質はほぼ42度で固まり、元に戻らないので死なないまでも重篤な後遺症が残ります。体温計も、水銀のものは42度までしか表記がありません。

 

 

 

毎日1リットルの他人のおならを吸い込んでいる。

おならの臭いにおいの成分は硫化水素。この硫化水素はよく「卵が腐ったような臭い」と表現される温泉の臭いの元です。この硫化水素は実は強い毒性を持ち、人間が高濃度の硫化水素を吸うとすぐに呼吸麻痺を起こし死に至るという、恐ろしい気体。更に皮膚粘膜へ影響すると気管支炎や肺水腫を起こすそうです。おなら程度なら大した害はありませんが、極力吸わない方がいい。臭いし。

 

 

 

風邪を治せる薬は今現在でも存在しない、治った人は薬のおかげだと思ってるが実は違う。

風邪の原因のほとんどはウイルスで、風邪のウイルスに効果がある薬は存在しない。風邪薬を飲むと風邪を直すのに効かないだけでなく、副作用により治りが遅くなる場合もある。医者や薬剤師は自分では風邪薬を飲まないが、色々な事情から患者さんには処方する。ただの風邪ではない場合もあるので、熱などが酷い時や子供が風邪の時には、自分で判断せずに医師の診断を受けましょう。

 

 

 

涙は、血液から赤い成分をこしたもの。

涙腺内の毛細血管から得た血液から血球を除き、液体成分のみを取り出したものが涙です。99割以上が水で出来ており、タンパク質、リン酸塩などを保有。痛みや悲しみを洗い流すように流れる『涙』は『血』だと言われると妙に納得します。

 

 

 

悲喜交々は涙を見ればわかる。

嬉し涙は右目から流れ出し、
悲しい涙は左目から流れはじめるらしい。
嬉し涙は右目から流れ出し、 悲しい涙は左目から流れはじめるらしい。
両方から一斉に流れたら”悲喜交々”。

 

 

 

血液型がA型の者に殺人犯が多い。 日本では実に殺人犯の40%がA型の人間である。

約40%がA型の犯罪です。
なお日本人の血液型の割合は、A型が約40%、B型が約20%、O型が約30%、AB型が約10%の割合です。

 

 

 

老化の一番の原因は『呼吸』。

人は、呼吸をするたびに活性酸素を発生させている。
この活性酸素は、身体を酸化させる原因物質。激しい運動をしても多く発生する。
40代に入ると、酸化を防ぐ抗酸化酸素が急激に減少するため、老化のスピードが急激に早くなる。

 

 

 

全身麻酔が効く仕組み・メカニズムは完全には解明されていません。

全身麻酔の方法には静脈に薬品を投与する『静脈麻酔』と、呼吸器から薬品を投与する『吸入麻酔』の2種類がある。この内の吸入麻酔はなぜ効果があるか分かっていません。この『吸入麻酔法』に関しては、どのような理由で作用しているのかが、麻酔が使用されてるようになってからおよそ160年経った今でも解明されていない。

『局所麻酔』は痛みを脳に伝える神経の伝達を遮断することで効くことが分かっています。

 

 

 

くしゃみの速度は320km/h。

新幹線と同じくらいの速度で、くしゃみの飛沫は飛んでいきます。同じ店の中にいてくしゃみをされたらまず飛沫はうつります。あとはあなたの免疫力のほうが強いかどうかだけの問題。

 

 

 

咳の速さは160km/h。

かなりのスピードが出ているので、目の前で咳をされたとき、自分の口を塞いでも手遅れ。咳をされた時点で吸い込んでいる可能性が高い。

 

 

 

もし何か臭いを感じたら、その物体からの分子が鼻の内部に張り付いているということ。

花の匂い=花の分子が鼻に付着。
食べ物の匂い=食べ物の分子が鼻に付着。
ウンコの匂い=ウンコの分子が鼻に付着。
ということ。

 

 

 

足の裏は1年間に20リットルも汗をかく。

1日だいたい55mlほど汗をかいている計算です。

 

 

 

ビックリさせても、しゃっくりは止まらない

びっくりさせてもシャックリは止まらない。人は驚くと一瞬呼吸が止まる。その瞬間シャックリが止まったように思えるだけ。

 

 

 

エボラ出血熱の致死率は80%。 

フィロウイルス科エボラウイルス属のウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症。出血熱の一つ。「エボラ」の名は発病者の出た地域に流れる川の名から命名された。

 

 

 

2億人に1人は水アレルギー。 

水アレルギーはとてもまれなアレルギーであり、記録に残る発症者は世界でこれまで100人に満たない。
名前の通り水に反応する。自分の体の涙や汗、唾液などにも反応し、皮膚に水がかかると、およそ15分後に当該部位が赤く腫れ、痒み・激痛を伴う。この症状は2時間ほどで治まる。体を構成する成分のうち60~70%は水であるため、現在の医療では特に対処法は存在しない。

 

 

 

甘いものを食べても太らない人は糖尿病の疑いがある。

1:太りだした
2:食べても太らない
3:のどが渇く
4:いくらでも食べられる
5:トイレに行く回数が多く尿の量も多い
6:尿が匂う
7:全身がだるい
8:疲れやすい
9:肌が乾いてかゆい
10:下腹部がかゆい
11:手足がしびれる
12:視力が落てきた
13:立ちくらみがする
14:甘いものがほしくなる
15:足がむくむ
16:尿が出にくく残尿感がある
17:やけどや傷の痛みが感じにくい
と感じた場合はすぐに病院へ行きましょう。

 

 

 

湯船の中で屁をこくと、お湯に大腸菌が蔓延する。

気持ちいいけどやったらダメ笑。

 

 

 

メラニン色素は歳をとると減ってくるので、実はおばあちゃんのほうが若い子よりピンクの乳首の場合がある。

肌色を現すメラニン色素はメラノサイト(メラニン色素を作り出す細胞)という色素細胞が作り出していますが、加齢によってこのメラノサイトの働きが低下します。これにより、老人は真っ黒に日焼けすることはなくなるし、色素は薄くなります。

 

 

 

スポーツで体を鍛えるほど、寿命は縮む。

体育会系と文化系では、どちらが長生きできたかという、統計をとると、体育会系の人の方が、短命であるという結果がでた。心拍数が上がる行動は、基本的に体には良くない行動であるという事実。ダイエット目的で食事制限をして、激しい運動をすると、恐ろしいくらい体に負担がかかるし、害である。

 

 

 

頭が悪くなるウィルスがいる。 

頭を悪くするとんでもないウィルスを発見された。この恐怖のウィルスは『Chlorovirus ATCV-1』と呼ばれるもので、池や湖、海に生息する特定の緑藻に感染増殖するDNAウィルス。恐ろしいことに、何百万人という人が、既にこの視覚処理や空間定位に影響を与えるウィルスに感染している可能性があるかもしれないとのこと。

 

 

 

水を飲みすぎると死んでしまうこともある。 

2007年1月、アメリカのカリフォルニア州、サクラメントにおいて『トイレに行かずにどれだけの水を飲めるか』というラジオ番組が行われ、出演した女性が、6.5リットルもの水を飲み、死亡してしまったそうです。

 

 

 

愛情を貰えなかった赤ちゃんは死んでしまう。

800年前シチリア島を統括していたフリードリヒ2世が『言葉を教わらないで育った子供が、どんな言葉を話すのか』と疑問を持ったことがきっかけで、生まれたばかりの赤子を集めて一切話しかけずに育てるという実験を行った。目を見てはいけない、語りかけてもいけない、ふれあいを一切してはいけないと命じ、十分なミルクを与えられていたが、愛情を貰えなかった50人の赤ちゃんたちは、全員死んでしまった。

 

 

 

タバコ2本食べたら致死量になる。 

タバコの中に入っているニコチンは猛毒で、成人ではタバコ2本分で、幼児ではタバコ半分で致死量になります。

 

 

 

体を温めると大抵の病気は治る。

体を温めると温熱による血管拡張作用で血液の流れが良くなる。それにより内臓や筋肉への酸素供給や栄養補給が増加し、老廃物の排泄作用が促される。結果、血液が浄化され疲労を回復し、病気予防に。また、温熱効果や血流促進により白血球の免疫機能が促進され、あらゆる病気の予防や改善につながる。体温の上昇が、好中球のみならず、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球などすべての白血球の働きを促進させる。ほとんどの病気で発熱するのは、この白血球の働きを高めて病気を治そうとする自然治癒力の表れである。

 

 

寝ている間に食べてしまう蜘蛛の数。

一生のうち日本人が睡眠中に食べる蜘蛛の量は平均して3.4匹。

 

 

 

あまりの痛さに自殺する人がいる頭痛がある。

その頭痛の名は『群発頭痛』。その痛みは『スプーンで目玉をエグられる程』と例えられるほど。別名『自殺頭痛』とまで呼ばれる。群発発作は『急激』に襲って来て、こんなに痛くて何故死なないのか不思議なほどと言われている。お産などよりも痛いとされ、心筋梗塞、尿路結石、と並び生きているうちに味わえる三大痛の一つとされ、発症のメカニズムについてはまだまだ明らかにされていない点が多い。

 

 

 

日本人の年間死亡原因。

日本人の年間死亡原因1位は、『癌』ではなく『中絶』。

 

 

 

握りこぶしと心臓の大きさはほぼ一緒。

だいたいの目安です。大人で250~300g程で形はラグビーボールの上部3分の1を切り取ったような格好です。手の大きさに合わせて心臓のサイズが決まるわけではありません。
高血圧の人の場合、血管の流れが悪くなっていて心臓に負担がかかり、肥大してくる場合もあります。

 

 

 

足の小指をタンスにぶつける理由。

脳が足の小指を認識していないから。そこには何もないと判断しているために回避しきれない。小指が認識されていない理由は不必要だから。そして小指だけ関節が1つ少ない。

 

 

 

骨はカルシウムの貯蔵庫。

カルシウムが不足すると骨がスカスカになるのではなく、体の中で必要なカルシウムを骨から持ってくるために不足すると骨がスカスカになる。

 

 

 

脳のシワには全部に名前が付いている。

脳の表面にあるミゾ、いわゆる『脳のしわ』にあたる部分を脳溝(のうこう)と呼ぶ。

脳のシワが多ければ多いほど頭がよい。とよく言われていますが、人間の頭の大きさは限られているので、少しでも大脳皮質を大きくするためには脳の表面積を大きくするために、シワを作って折り込むことでその表面積の確保がしている。だからシワが多いと賢いという解釈に繋がっている。
この脳のシワ、高等動物である猿や犬には多く、魚や蛙や鼠などには少ししかない。つまり高等動物のほうがシワの数が多く、学習・感情・意志などの高等な精神活動を営むようになるのも事実。しかし人間よりもイルカのほうが脳のシワの数は多い。

 

 

 

女性があなたの前で唇を舐めたら…

女性があなたと話している時、唇を舐めたら、それは『あなたがほしい』という性的な感覚によって無意識に現れる仕草らしい。その場面に遭遇したら、ガンガン行きましょう笑

 

 

 

一番ハゲが多いのは白人、一番ハゲが少ないのは黒人。

国別ハゲの割合は

1位: チェコ  42.79% 158万人
2位: スペイン 42.60% 650万人
3位: ドイツ  41.24% 1263万人
4位: フランス 39.10% 787万人
5位: アメリカ 39.04% 4027万人
6位: イタリア 39.01% 874万人
7位: ポーランド38.84% 505万人
8位: オランダ 37.93% 216万人
9位: カナダ  37.42% 441万人
10位: イギリス 36.03% 760万人
11位: ロシア  33.29% 1623万人
12位: オーストラリア30.39%208万人
13位: メキシコ 28.28% 811万人
14位: 日本   26.05% 1293万人
15位: 中国   24.68% 61万人
16位: シンガポール24.06% 41万人
17位: タイ   23.53% 476万人

白人>黄色人種>黒人である。

 

 

 

オッパイが胸にある理由。

人類が四足歩行の時は尻が一番目立つ位置にあったので、尻で異性を誘っていたが、二足歩行になったとき、視点が高くなり尻が見にくくなった。その代わりに尻よりも見やすい位置にある胸が発達したらしい。
要するにオッパイは目に入る位置に付いた尻の擬態ということ。

 

 

 

【人体の不思議篇】知っておきたい人体の構造の不思議な雑学・トリビア・豆知識!でした。

こちらの雑学もご覧ください!

人間編

歴史編

タメになる編

知って損する編

ゲーム編

生き物編

アニメ編

食べ物編



-気になる話
-, ,

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.