山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

娘と2人で手作りクリスマスケーキにチャレンジ!その出来は!?

更新日:


今日は娘と2人でクリスマスケーキ作りにチャレンジ!
買えば終です。
しかし、自分で作ったケーキを食べるとクリスマスの楽しさも倍増します♪

ちなみに去年は私が娘の為に初めてのクリスマスケーキ作成にチャレンジしました。
娘の大好きな『妖怪ウォッチ』『アナと雪の女王』をモチーフにして作成しました。

 

 


初めてのケーキ作成、個人的にかなりの力作です!キャラクターも文字も全部自作です。
100均のチョコレートペンを使いました。

題材にしたいキャラクターの絵を用意して、上にプラ板かサランラップを引く、その上にチョコレートペンで絵を描く。
これで結構上手に絵を真似ることが出来ます。

ホイップクリームを使いすぎて、超胸焼けするクリスマスケーキでした。
娘は見た瞬間大喜び。しかし食べ始めるとやはりすぐ胸焼けしました笑

 

では今年のクリスマスケーキを作成スタート!

材料はたったこれだけ!多分完成したケーキ買うよりもかなりお得だと思います。

 

娘がスポンジの間に挟むためのイチゴを三枚におろします。
娘は三度の飯よりイチゴ大好きなイチゴ星人です。
形の良い、大きさの揃ったイチゴは完成時の上に載せるデコレーション用に置いておきましょう。

 

 

そしてスポンジを用意して、ホイップクリームを隙間なく塗ります。

 

 

その上にイチゴを隙間なく敷き詰めて、

 

 

 

ペタッと合体。

 

 

そしてホイップクリームを全体に塗りたくるんですが、
ここで厚塗りしすぎると胸焼けするくらい甘くなるんで注意が必要です。
超甘党の方は厚塗りしてください。さっぱり食べたい方は薄目で行きましょう。

市販されているスポンジの端は結構ボロボロと崩れてしまい、ホイップクリームにスポンジのカスが混じります。
白いホイップクリームに茶色のスポンジのカスが付くと結構目立ってしまいます。
先にスポンジの端を包丁で取っておけば崩れるのは防げると思います。
ホイップクリームは普通に塗ると表面に気泡がかなりつきます。
スポンジとスポンジの間などは別に問題はないのですが、最後の仕上げ(表面をツルツルにする)場合はどうすればいいのか!?

 

解決法は、
クリームを塗るためのヘラを、熱湯につけて温めてから使用する
です。

温かいヘラでホイップクリームを撫でると、ホイップクリームの表面が溶けてツルツルになります!

 

 

 

映り悪ですがクリームのデコレーションも完成。7歳にしては上出来!

 

 

無事完成!

厚塗りすると胸やけするのでクリームは薄めです。
今回は手の込んだケーキでは無かったので20分もかからずに完成しました。
出来は当然プロが作ったケーキに負けます。

しかし、家族で一緒に作るケーキは、どこにいっても買えない最高のクリスマスケーキです。
プライスレス!

 

子供用シャンパンで乾杯♪

メリークリスマス!



-日記
-

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.