夢世界 -武林外伝- 真虎斗です。MMOでの懐かしい思い出が蘇ってきたので記事にした。

投稿日:

夢世界の死の華道・孤高の虎・ASURAの真虎斗です。

ゲームが大好きなMAKO改め真虎斗です。

私がPC版MMO(無料オンラインゲーム)にどっぷりハマったのは、少し遅い28歳の時だった。

初めてプレイしたMMOは【グラナド・エスパダ】でした。正直プレイしたというか、プレイしようとしたけどPCのスペックが低すぎて、最初の街から一歩も動けなかった(笑)

その他も色々インストールして、プレイして、合わないからすぐやめるを繰り返し、最終的にたどり着いたのが【夢世界-武林外伝-】でした。(2010年11月11日に【夢世界 プラス】へ変更)

中国?を舞台にした可愛い系のMMO。プレイヤーキル、いわゆるPKが出来るゲームでした。独特の音楽が今でも頭から消えない。

 

最初の街

 

何となくクラン(軍団)にも入らず、独りでボチボチとプレイしていたら、私より遥かにレベルの高い狼に乗った女剣士【みーたん】に声をかけられた。

『一緒に遊びません?』

そこから私の楽しいMMO人生が始まった。

 

みーたんのクラン(軍団)【死の華道】に入れてもらい、そこで出会った仲間たちが、最高すぎた。

ここからゲームでの生活が、現実の生活よりもちょっと大事というハマりっぷりを見せる。

会社から帰って、晩御飯食べたらすぐPCの前へ。翌日も仕事なのに睡眠時間削ってゲーム。そして寝落ち。休みの日もゲーム。ずっとゲーム。

キャラクター名しか知らない仲間とずっと一緒にプレイする。

ただ一緒に遊ぶ時間は現実の友人より遥かに多い。

仕事中もずっと帰ってログインすることしか考えてなかった。

ログインしているときは、仲間と過ごす時間は、すんごい楽しかった。

夢世界を始めてから引退するまで、ログインしなかった日は1日もなかったんじゃないかな。

それくらい生活の一部になっていた。

 

普段あんまり笑わない俺が、PCの前でよく笑ってたから、嫁がその度に覗きに来てた。もうすぐ離婚するけど笑。

仕事辞めて引き籠もってオンラインゲーム三昧になるニートの気持ちも、凄い理解出来るwwww。

久しぶりに草生やしてみたwwww。

 

仲間たちの住所は北海道・東京・大阪・広島など住んでる場所も、サラリーマン・自営業・ニート・学生などバラバラだった。

ただ、これだけ住んでる場所も職業もバラバラの人間が、皆仲良く対等にゲームするというのはある意味凄いと思う。

他にないんじゃないかな。個人的には思いつかない。

 

でも、MMOの宿命。いや、ゲームの宿命というほうが正しい。

飽きる。

これで何人かがポツポツと辞めていった。残った仲間と新しいクラン作って新しい仲間と遊んだりしてたけど、人数が増えるとトラブルメーカーも出てくる。狂い始めるクラン。そして仲間はバラバラになり、結果的にクランは崩壊した。

仲の良かった初期メンバーを越える存在になる仲間は現れなかった。というか、初期メンバーの存在が大きすぎて、仲良くなる気になれなかった。

そして俺は赤ネーム(PKer)になり、引退した。

 

結局、1年足らずで俺の夢世界生活は終了した。

2008年2月29日より正式サービスが開始した夢世界。2014年3月31日(月)にサービスが終了することを知った。

サービス終了前に、もう一度ゲームに戻ってみたくなって、アンストした夢世界をもう一度インストしてログインしてみた。

でも、フレだったプレイヤーは誰一人ログインしていなかった。

まあ、サービス開始から終了までMMO続けてる奴ってあんまりいないから仕方ないんだけどね。

何か余計に悲しくなった。ただ、あの独特な音楽をもう一度聞くことができて、ちょっと嬉しかった。

七仙の街・いばらの荒野・神秘の森・悠久の港町・烙印の塔・安らぎの街・星空の都・太陽の草原・魔神の地・嘆きの砂漠。

懐かしのマップ。ホントに懐かしい。

 

夢世界の死の華道・孤高の虎・ASURAの真虎斗です。

夢世界の死の華道・孤高の虎・ASURAの真虎斗です。

夢世界の死の華道・孤高の虎・ASURAの真虎斗です。

夢世界の死の華道・孤高の虎・ASURAの真虎斗です。

拾った画像を貼ってみた。

 

所属クラン

死の華道

孤高の虎

〓ASURA〓

 

仲間たち

ひーたん

みーたん

スパ☆

ウルフ

みお

沙羅姫 (装備あげたのに返してもらってごめんなさい笑)

 

思い出さなかった人すいません(笑)

 

引退してからほぼ10年。

みんな元気かな。たまにふと思い出す。

ただ、連絡先は分からない。本名も知らない。顔も知らない。

でも、忘れられない。思い出して心が締め付けられるときがある。

MMOでこんな感情抱くのは異常なのかな。おかしいかな。色んなMMOで出会いと別れを繰り返している人はやっぱり慣れてるのかな。

俺はガッツリやったMMOが夢世界だけだから、慣れてないし、忘れられない。

 

もしかしたら、どこかですれ違っているかもしれない。でも顔も本名も分からないから気付けない。

 

この気持ちは消えることないんだろうな。

本名も顔も知らない仲間だったけど、俺と同じように、こうやって『みんな何してるのかな…』  と思い出に浸ってくれていたら嬉しいな。

夢世界を思い出して、ネットで検索して、俺のブログに辿り着いたら、絶対コメント残してね。

 

MMOの切ない思い出に浸ってる真虎斗した(笑)



-日記
-

Copyright© そこに山と金があるから , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.