山と映画を愛する男の『趣味』と『実益』を兼ねたブログです。

そこに山と金があるから

家庭用プールは大きいほど楽しい!子供と一緒にプールで遊ぼう!

投稿日:


暑い日が続きますね!

私は12月生まれ。冬は好きなのですが、汗と湿気で体がベトベトになる夏は嫌いです。

暑い日はクーラーでガンガンに冷やした部屋でアイスを食べながら映画を観るのがベストなのですが、子供は海やプールに入れる楽しい時期でもあります。

ただ、小学校高学年なら自分で市営プールへ行けますが、低学年の子供の場合は親が同伴しないとプールには行けません。しょっちゅうプールと海へ行くというのも手間なので、我が家も家庭用プールを購入しました!

 

 

 

サイズ(約):幅185×奥行き135×高さ40cm
重量:2.5kg
材質:PVC
気室:2気室
容量(約):459L(水位37cmまで入れた場合)

我が家の裏にある猫の額ほどのテラスにピッタリとはまるプールです。

値段は2480円と安めです!

180cmある私でも足を伸ばした状態でプールに浸かれる大きさです。

子供が遊ぶ小さな丸いプールに比べるとかなり大きいサイズになるので、入れなければいけない空気もかなり多め。電動か、大きめのポンプがあると便利です。足でペコペコ踏む小さな丸い空気入れだと小一時間かかります。

 

大きく深いプールなので『滑り台を付けたらもっと楽しめる』と思いネットで調べてみたのですが、滑り台自体の種類が少なく、なぜか値段もかなり高め。足元を見てるとしか思えない値段。

 

買うのはもったいないので、家にあるマット浮輪と段ボールとイスとガムテープで即席の自作滑り台を作成!

自作ですが滑り台の高さが1mほどあるのでかなりの高低差があるので子供目線だとかなり迫力のある滑り台になりました!

 

 

結構な高さから滑れるので、娘も大満足でした!

 

プールは大きいほど楽しい!!!

スペースがあればの話ですが…

我が家も大きな庭があれば、もっと大きくて深いプールを購入するのですが、私はしがないサラリーマンですのでこの大きさが限界です…

 

この大きさのプールでも十分楽しめますよ!

皆さんもよろしければどうぞ!

 

185cm×135cm×40cmタイプ

 

262cm×172cm×50cmタイプ

 

295cm×161cm×45cmタイプ

の3種類あります。

…これ、プールのサイズと写真間違ってますよね笑

2mプールの画像と3mプールの画像が逆で、しかも全体的に大きめに作ってますね笑

 

この写真はまだマシな方で、本当に酷いパッケージ写真と現実の写真がこちら。

 

パッケージ

現実

 

パッケージ

現実

 

パッケージ

現実

 

パッケージ

現実

 

パッケージ

現実

 

ひどい笑

舐めてるというか、バカにしているというか、これアメリカだったら訴訟レベルの詐欺だと思うんですが。

というか、アメリカの商品だと思います笑

 

家庭用プールは大きいほど楽しい!子供と一緒にプールで遊ぼう!でした。

参考&楽しんで頂けましたでしょうか!



-日記
-,

Copyright© そこに山と金があるから , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.