「歴史」 一覧

徳川将軍を直視することは出来なかった!?平伏【拓手礼】【双手礼】【合手礼】とは?

2018/03/04   -歴史
 

武田信玄との三方ヶ原の戦いで、恐怖のあまり馬上で脱糞した徳川家康が征夷大将軍になり、江戸幕府を開き、たった2年で将軍職を息子に譲り、歴代将軍は徳川家が継承することを世に示しました。三河のヤクザ集団だっ ...

徳川歴代将軍の江戸城大奥への【惣触れ】【奥入り】【奥泊り】とは?

2018/03/04   -歴史
 ,

江戸城は徳川幕府の中枢であり、同時に歴代将軍の住居でもありました。 その江戸城で歴代将軍はどんな生活をし、どんな時に大奥へ行ったのかを解説したいと思います! 江戸城は主に表・中奥・大奥の3つのエリアに ...

歴代将軍は大奥というハーレムでどんな性生活をしていの?やり放題だったの?

2018/03/04   -歴史
 

徳川歴代将軍の為に存在した大奥。 それは将軍の為だけに存在したハーレムでもありました。もちろん欲望の為だけに作られた場所ではなく、お世継ぎをの残すために作られた大事な場所でもありました。 男としては大 ...

大奥とはどんな場所?どんな構造?地図付きで徹底解説!

2018/03/03   -歴史
 

大奥。それは女たちの園。愛憎渦巻く女だけの国。 たった一人の男の為に存在した大奥。それは複雑に入り組んだ巨大な迷路の様な場所だったそうです。 大奥の敷地面積は約6300坪、部屋数は約600部屋あった。 ...

絶対に外部に漏らしてはいけなかった大奥の内情。

2018/03/02   -歴史
 

大奥の口外無用の掟。 『徳川実記』によると、江戸城本丸に大奥が建設されたのは、慶長12年(1607)の二代目将軍秀忠の時代。秀忠の正室・お江与の方(崇源院)が本丸から中の丸の別殿に移った時に整備されま ...

大奥にも階級があった。職制と階級とお給料事情は?

2018/03/02   -歴史
 ,

将軍の正室である『御台所』を筆頭に、上臈、御年寄、御中臈などの御目見以上(将軍・御台所に謁見できる)から、御末、御犬子供などの御目見以下(謁見できない)などの下級女中など、数多くの女性たちが大奥という ...

奴隷の酷すぎる輸送方法と黒人奴隷とアメイジング・グレイスの関連性と真実とは。

2018/03/01   -歴史
 

白色人種の、有色人種への侵略。 金銀財宝を奪い取り、反抗するものは殺し、奴隷として連れ去る。 白色人種は富も人も区別することなく略奪していきました。 黒人奴隷。彼らはアフリカからどのように運ばれたので ...

大航海時代 西欧諸国が大海原へ繰り出した理由とその真実は。

2018/02/24   -歴史
 , ,

冒険家たちが新大陸発見に命をかけた。 教科書に載っている大航海時代はそんなクリーンで勇敢なイメージを与える内容でした。 しかし、実際の大航海時代の真実とは、なぜ西欧諸国が大海原へ繰り出したのか。 そこ ...

徳川幕府の江戸時代 世界最大の都市であり、世界一の就学率・識字率を誇った。

2018/02/21   -歴史
 

戦国時代が終わり、安穏と平和の江戸時代が始まります。戦争が二世紀半もなかった江戸時代は、世界史上まれな時代でもあります。この長い平和の間に、日本の文化、学問はよりいっそう研磨され、将軍のお膝元である江 ...

徳川家康 温和そうにみえて実は残忍?裏切った部下をいたぶり殺す。

2018/02/21   -歴史
 ,

家康には大賀弥四郎という家臣がいました。弥四郎は頭の回転の速い男で、いつしか年貢の集計や財政の管理まで担当するほど家康からの信頼を得ていました。しかし、弥四郎には【徳川家の乗っ取り】という野心がありま ...

徳川家康 病的なまでの健康オタクだった。

2018/02/21   -歴史
 ,

家康は当時から病的なまでの健康オタクとして有名でした。 1585年の春、44歳の時に、家康にはある悩みがありました。背中に大きなコブができ、夜な夜な激しい痛みが襲ってきて眠れない。そこで家康は小性にハ ...

徳川家康 城に突如現れた『封』と呼ばれる肉妖怪。謎の未確認生物を追い払う。

2018/02/21   -歴史
 ,

1600年、天下分け目の関ヶ原の戦いで勝利を収めた家康は、9年後に駿府城である不思議な体験をしたそうです。牧墨僊(まきぼくせん)の『一宵話』によれば、『家康が駿府城にいたある朝、城の庭に突如【肉人】と ...

徳川家康 天下人家康の間抜けで格好悪い逸話・エピソードを集めてみた。

2018/02/21   -歴史
 ,

天下人 徳川家康の面白い、カッコ悪い逸話を集めてみました。 人間味溢れる家康らしい逸話です。是非ごらんになってください。 では、 徳川家康、ビビってウンコを漏らす。 人質生活に耐えた家康は、姓を徳川と ...

前田慶次 天下御免の傾奇者・大ふへん者の正体は?実在した?

2018/02/21   -歴史
 ,

前田慶次。年齢不詳。生没年不詳。文武両道でいたずら好き。戦国時代の武将で、熱湯風呂・鼻毛騒動など、数多くの珍逸話を残した異端児です。 前田慶次は、天下御免の傾奇者として一般に知られています。傾奇者とは ...





Copyright© そこに山と金があるから , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.